院長の与太話

院長の与太話

はじめ鍼灸整骨院設立への思い

「鍼灸整骨院が夢を語ってもね」そう思われますか?それでも、はじめ鍼灸整骨院はあなたに本当の意味で楽になっていただきたいのです。東洋医学とバランスよく力の抜けた体のコントロールの先に笑顔あふれる未来が待っていると信じているから。
院長の与太話

30年じっくり寝かせた墨壺を…

高校生の頃に購入した墨壺がようやく日の目を見ました!30年も寝かせてれば、きっと十分熟れていますよね?何を作ったかって?それは読んでのお楽しみ!
院長の与太話

剣客商売「婚礼の夜」の殺陣

武術歴だけは長いはじめ鍼灸整骨院の院長が時代劇を観る時は武術としての体の使い方を確認してしまいます。そんな目で見ても今回放映された剣客商売の殺陣や剣捌きはとても興味深いものがありました。
ゆるふわ身体づくり

獣医師なのに東洋医学と身体を探求する鍼灸師

旭川市のはじめ鍼灸整骨院の院長平山はじめは獣医師資格を持っているのに鍼灸師として活動しています。なぜ東洋医学なのか? どこで道を踏み外してしまったのか? そしてどこへ向かうのか? 会話形式で赤裸々に語ります!
ゆるふわ身体づくり

院長とゆる体操の出会い

当院では治療中もゆる体操をお話しすることが多いのに、院長とゆる体操との出会いについてまだ書いていないことに気がつきました〜。マニアックなお話なので、興味のある方だけどうぞ!

ゆるふわ身体づくり

自由の森学園の公開研2018に行ってきました!


ゆるふわ身体づくり

20年目にして統一棒に乗ってみる

ゆる体操のツールに体をリラックスさせ、軸を通すためのゆるゆる棒(統一棒)という道具があります。院長の才能のなさをさらけ出すお話しです。
ゆるふわ身体づくり

合気道がヤラセだったら気づけなかった大切なこと

不真面目に稽古に出ていた院長が、楽しく真面目に稽古にのめり込むようになったきっかけのお話です。
院長の与太話

折り紙つくってみました(その1)

息子が折紙にはまっているため、最近よく作る羽目になります。
作り方ではないので悪しからず。
東洋医学

第2回VAMFIT・天地人治療セミナー

木戸正雄先生の第2回VAMFIT・天地人治療セミナーに参加してきましたので、そのご報告です!
タイトルとURLをコピーしました