はじめ院長の与太話

はじめ院長の与太話はじめ院長の与太話

当院の院長平山はじめは、獣医師だったり、鍼灸師だったり、武術やゆる体操の稽古歴が長かったり、海外で暮らしていたこともあったり、突発性難聴や遅発性尺骨神経麻痺をやっていたり。

はじめ院長
はじめ院長

経験だけは人一倍豊富です(笑)

そんな経験に関係しているような、していないようなお話を書いているカテゴリです。

体と動きが変わる健康づくり

合気道がヤラセだったら気づけなかった大切なこと

不真面目に稽古に出ていた院長が、楽しく真面目に稽古にのめり込むようになったきっかけのお話です。
2022.05.12
当院をもっと深く知るために

東洋医学×身体のコツ? なんじゃそりゃと思われた方へ

はじめ鍼灸整骨院の院長は獣医師。なぜ獣医師が鍼灸整骨院を開いているのか?その2つの理由とは?1つ目は身体や動きの面白さや奥深さに気づいた話。2つ目は東洋医学に足を踏み入れたきっかけ。そんなはじめ鍼灸整骨院だからこそできるおもてなしとは?
体と動きが変わる健康づくり

ゆる体操は胡散臭い?身体意識を理解する2つの方法(前編)

ゆる体操を始めた当時、私自身半信半疑でした。しかし私にとって幸いだったのは、ゆる体操に出会う前の2つの体験でした。その2つの体験談を基に、私見ながら前編ではゆる体操や身体意識を理解するための正攻法についてお話ししています!
2022.04.29
体と動きが変わる健康づくり

ゆる体操は胡散臭い?身体意識を理解する2つの方法(後編)

ゆる体操や身体意識を理解するには体で実感するのが正攻法。しかし後編では、身体意識を理解する正攻法ではない方法として言語化や認識の共有化をキーワードにして解説!私自身がゆる体操や身体意識を胡散臭いとからこそお話しできる内容です!
2022.04.29
はじめ院長の与太話

判断材料にするためのワクチン接種後の副反応発生の確率

鍼灸整骨院である当院では患者さんから新型コロナワクチンを打つべきか質問を受けることがあります。しかし大事なことは打つ打たないを自分で決めること。そこで判断材料として、副反応の発生率を計算してみました。
2022.04.16
頭・首

【動画で解説!】意外とうるさい?平山はじめの突発性難聴体験談!

プールで耳に水が入ったみたいに、耳がボーッとする。加えて、耳から入る音が頭に響くし痛む。それが私が体験した突発性難聴。意外にうるさい。それが第一印象でした。鍼灸師である私が、このとき服薬に加えておこなった対処法について動画で解説!
2022.04.07
はじめ院長の与太話

新型コロナワクチン接種東洋医学的備忘録(2回目)

2021年9月8日、ワクチン2回目を打ちました。2回目でも副反応がなかったという方の声も少なからず聞く中、しっかり高熱が出て意識朦朧となりましたので、自分のための備忘録として体験記を書いておきます。
はじめ院長の与太話

新型コロナワクチン接種東洋医学的備忘録(1回目)

院長が新型コロナワクチン接種。折角なので、体の状態の変化を自分のための備忘録としてまとめておきます。
2021.09.11
上半身

背中が燃えるように熱い!

先日、背中が燃えるように熱いという症状を院長自身が経験しました。その時の対応についてお話ししています。
2021.08.04
全身・内臓

食べ過ぎたことによる急性の冷え

先日、食べ過ぎでお腹を下した後、ものすごい冷えが来ました。我ながら、興味深い症状だったので、参考までに書いてみました。
2021.08.04
タイトルとURLをコピーしました